美白

ビオレUVアスリズムを実際に使った口コミは?ミルクとエッセンス違いをチェック

投稿日:

ビオレUVのアスリズム
こんにちは。コスメコンシェルジュのemiです。 今日は、今年発売されたばかりで、大ヒット中の日焼け止め「ビオレUVアスリズム」を紹介しますね。

夏になると、毎日のようにジリジリと肌に突き刺さる紫外線。

今年こそは焼けないようにしよう!

と思って日焼け止めを塗っていても焼けてしまうことってありませんか?

それ実は、塗りむらだったり、手や衣服が肌に触れることで日焼け止めが取れてしまうことが原因なんですよ。

いくらSPF50の日焼け止めやPA値が高い日焼け止めを使っていても、この塗りむらや肌への摩擦によって、日焼け止めが取れてしまっては意味がなくなってしまいますよね。

この問題をサックっと解消してくれる最強の日焼け止めが

「ビオレUV アスリズム」になります。

ビオレUV史上最高クラスの崩れにくさを誇る日焼け止めって書いてあるわ。なんかすごそう!

 

ビオレUVアスリズム

2019年2月に発売されたばかりですが、VOCEやMAQUIA(マキア)といった美容雑誌で、早くも日焼け止め部門で1位を獲得してます!

屋外でのテニス用に使うのに、ちょうどよさそうだから、2種類とも購入して使用感を比べてみました。

ここからは、ビオレUVアスリズムを実際に使った感想(口コミ)今まで使っていた日焼け止めとの違いなどを紹介していこうと思います。

今年日焼け止めを何にしようか迷っている方はぜひ使ってみてください。今年一押しの日焼け止めとの噂です。

ビオレUVの口コミをチェックしてみました

ビオレUVのラインナップに登場したばかりのアスリズムですが、いきなり主役になりそうな話題っぷりです。

ツイッター

amazon

仕事柄、紫外線を年中大量に浴びるので日焼け止めが必須なのですが、汗をかいたり汚れで肌傷がつくので塗り直しがなかなか出来ないのが難点でした。
この商品は、先ず塗り心地がかなり良く、白浮きもありませんでした。
塗った後もベタベタならないので気に入りました。

普段SPFの高い日焼け止めを使っても日焼けしてしまうのですが、これは本当に焼けないです。普通のビオレより少しお値段は高いですが、これでこの効果なら満足です。

化粧下地として使用しました。
伸びがよく、さらりとしていてすごく塗りやすい!!
ただ、敏感肌の私の場合はあまり合わなかったのか、数日使用すると肌荒れニキビが数個できてしまったため、顔には使わないことにしました。。。。
からだ用として使いたいと思います!

化粧下地の代用として使っています。手に取ったときはトロッとしていますが、顔に付けると伸びが良く肌にスッと馴染みます。ファンデーションやチークのノリも良いです。
落とすときは普通のメイクと一緒に落とせます。肌の調子も良く、安心して毎日使っています。

日傘やサングラスを持たない秋冬の紫外線対策としてとても重宝しています。

【引用:Amazon

実際に屋外で使用した人の感想では、「日焼けしなかった」という口コミがいくつかありました。

また、「塗り心地がいい」「使いやすい」といった使用感にも高評価が多いです。

まれに、化粧下地として使った人にニキビができたなどの、肌荒れに関する口コミもありましたが、全体的に良い口コミが多い結果になっています。

 

ビオレUVアスリズムの特徴について

ビオレUVのアスリズム今年の夏は焼きたくない!そんな人におすすめです!

アスリズムは、スポーツやレジャー、炎天下といった過酷な環境で活動することが多い人向けの日焼け止め。

なんといっても魅力的なのが、

ミクロレベルの隙間まで塗りムラを防ぐ「ミクロディフェンス処方」を世界で初めて搭載したところ!

きちんと塗ったつもりでも、どうしてもできてしまう塗りむら。

【引用:花王HP

こんなに塗りむらがあるとは、ショックですよね。

そこに目を付けたビオレさんさすがです!

ビオレUV アスリズムの特徴

  • ミクロレベルで塗りムラカバー
  • SPF50+/PA++++
  • 汗・水・擦れに強く落ちにくい
  • ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス・BG配合(保湿成分)で肌の乾燥を防ぐ
  • ニキビになりにくい処方(ノンコメドジェニックテスト済み)
  • スーパーウォータープルーフ
  • せっけんで落ちる
  • 化粧下地にも使える
  • ホワイトフローラルの香り(天然香料配合)

最高クラスの紫外線防御効果&耐久力がすごい

ビオレUVの中で最高クラスというだけあって、SPF50+/PA++++はさすがです!

この日焼け止めのすごいところは、

高温多湿(40℃、湿度75%)の状況でも、落ちにくさとUVカット効果が持続する点です。

テニスをしていても、汗をかいたりウエアと肌が擦れたりして、日焼け止めが取れてしまうのが気になっていたんです。

その点を最新の技術でしっかりカバーしてくれているなんて、こんな日焼け止め欲しかった!って感じがしますよね。

スーパーウォータープルーフというだけあって、屋外でのスポーツだけでなく、海やプール、BBQなどのアウトドアで大活躍してくれること間違いなしです!

肌にもやさしく、石鹸で落とせるのがいい!

摩擦や汗、水でも落ちにくい日焼け止めって、落とすのに専用のクレンジングが必要なんでしょ?

なんて思っていませんか?

ビオレUVのアスリズムは違います。

なんとせっけんで落とせるんですよ!

しかも、ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキスといった肌の乾燥を防ぐ成分も入っているので、塗った後もカサカサにならないんです。

紫外線カット効果が高い方がいいけど、きしみ感や不快感が気になるときありますよね。

このアスリズムは、そういう不快感が一切無いのに、きちんと肌をカードしてくれるから頼もしい。

肌への刺激が気になる方にも、ビオレUVのアスリズムはおすすめです。

アスリズムは2種類あり!2つとも実際に使ってみたよ!

ビオレUVアスリズムには、「エッセンス」「ミルク」の2種類のタイプがあります。

どちらも紫外線カット効果・崩れにくさは同じ。

ここからは、2つの使用感の違いを詳しく紹介していきます。

パッケージも日焼け止めには珍しい赤!なんかオシャレよね!

どちらを選らぶかは、自分が好きな使用感の方を選んでくださいね。

「ビオレUVアスリズム スキンプロテクトエッセンス」の使用感

ビオレUVのアスリズムビオレUVアスリズム スキンプロテクトエッセンス

エッセンスタイプは、なめらかな肌触りが特徴です。

アスリズムエッセンスタイプは、ゆるいクリームのような感触

テクスチャーは、ゆるいクリームのような感じ。

肌につけた瞬間、みずみずしさが伝わってきました。

腕に伸ばしてみました。

アスリズムエッセンス良く伸びてとてもつけやすく、付けた後はしっとり感が持続

ウォータリーベースで伸びはとってもいいので、ストレスなく体全体に使えそうです。

もちろん顔にもOK!

付けたあとは、薄いベールに包まれたような感じがして、密着感があります。

香りはいい香りなんだけど、できれば無香料がよかったなと思いました。

 

私は、カネボウのアリー(ALLIE)のジェルタイプを毎年使っていますが。それにそっくりな使い心地です。

日焼け止めカネボウのアリィーとテクスチャーがよく似ています
見た目も伸ばした感じもよく似ています。ちょっとだけ、アスリズムの方がゆるめかな。

伸びはとてもよく、塗ったあとは、つけていることを忘れてしまいそうなくらい軽いつけ心地!

しかも、べとつくわけじゃないのに、しっとり感が持続するので、乾燥が気になる方や、しっとり感を求めている方にはおすすめです。

腕や足、背中など体に塗りやすいのも◎。

私の好みのテクスチャーでうれしい!今年はこの日焼け止めをメインにどんどん使ってみようと思います。

ビオレUVアスリズム スキンプロテクトミルク の使用感

アスリズムミルクビオレUVアスリズム スキンプロテクトミルク

ミルクタイプは、塗った後のするするの肌感触が特徴です。

アスリズムミルクミルクタイプはかなりゆるめのテクスチャー 振って混ぜて使用します

乳液にタイプなので、使う前に良く振ってから使用します。

腕に伸ばしてみました。

アスリズムミルクオイルベースなのでよく伸びます

ミルクタイプはオイルべースになり、エッセンスタイプのようなみずみずしい感触ではありませんが、肌なじみはよかったです。

最初は少しヌルっと感が気になりましたが、しばらくするとサラサラになってびっくり!

しっかり肌に密着してくれている感じがあり、付けているのを忘れてしまいそうです。

少し白っぽくなる気がしましたが、目立つようなことはないので気になりませんでした。

さらっとした付け心地が好みの方や、化粧下地に使う方は、ミルクタイプがおすすめかなと思います。

個人的にはエッセンスタイプが好き!

2種類のアスリズムを使ってみて、メインに使いたいと思ったのはエッセンスタイプの方です。

みずみずしい使用感が好みなのと、乾燥しずらいところが気に入りました。

テニスをよくする私にとっては、摩擦や汗でも落ちにくい日焼け止めは、まさに理想の日焼け止め。

塗りむらができにくいという点も、シミを増やしたくない女子にとっては外せない機能といえますね。

ドラッグストアで簡単に買えるよ!

ビオレUVのアスリズムは、大手のドラッグストアで買うことができます。

値段は、1500円(税抜き)で、私はスギ薬局で買いました。

ネットだともう少し安く買えるかもしれませんのでチェックしてみてください。

塗りむらを完璧に埋めてくれるし、保湿も叶えてくれるアスリズムは、まさにUVの最先端ね!

今年はヘビロテして、焼かない肌をめざします!

ビオレUVアスリズムの成分について調べてみた

日焼け止めを塗って肌が荒れてしまうという方もいますよね。

そんな方は、肌にやさしい日焼け止めを探しているはず。

ビオレUVのアスリズムにはどんな成分が配合されているのか調べてみました。

アスリズムのエッセンスの成分表です。

水、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エチルヘキシルトリアゾン、パルミチン酸イソプロピル、(メタクリル酸ラウリル/メタクリル酸Na)クロスポリマー、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、水添ポリイソブテン、アクリレーツコポリマーNa、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、パルミチン酸デキストリン、BG、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、安息香酸アルキル(C12-15)、グリセリン、プロパンジオール、水酸化K、ベヘン酸グリセリル、ヒドロキシエチルセルロース、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、プルラン、セタノール、ジステアリン酸ソルビタン、ステアロイルグルタミン酸、アルギニン、EDTA-2Na、BHT、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、香料

紫外線を防ぐ効果が高いものには、紫外線吸収剤が配合されていることがほとんどです。

ビオレUVのアスリズムにも紫外線吸収剤はしっかり配合されています。

この日焼け止めの場合は、以下の成分がそれに該当します。

・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

・エチルヘキシルトリアゾン

・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル

紫外線吸収剤を使用していると、白浮きしなかったり、使用感がよくなるメリットがありますが、アレルギーの原因になるケースもあります。

敏感肌の方は肌あれの原因になる可能性もあるので、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを選ぶようにすると安心ですね。

また、エタノールが成分表の上位にきている点が気になりましたが、実際に使ってみて、まったく刺激や乾燥を感じませんでした。

それは、「パルミチン酸イソプロピル」という成分が多く入っているため、高いエモリエント効果があるからかなと思われます。

今まで、エタノール使用の化粧品で肌あれしたことがある方は、顔への使用は控えて体だけにするなどにしましょう。

実際に1か月使用してみましたが、肌がかさついたり、粉が吹いたりなどの肌荒れは全く感じませんでした。

私の場合は、デイリー使いには紫外線吸収剤不使用のNOVを使って、外で日差しを浴びる日だけ顔にも使用しています。

このビオレUVのアスリズムは、アウトドアの時に手や腕、足などの体にたっぷり使う用にしています。

日焼け止めの効果を最大限にするためには?

紫外線対策で光老化を防ごう

せっかく紫外線を防ぐ効果が高い日焼け止めを使用していても、使い方を間違っていては、日焼け止めの効果を実感できません。

ここで、日焼け止めの正しい使い方を覚えておきましょう。

  • 使用量はきちんと守る(ケチケチしない)
  • こまめに塗りなおすようにする
  • 厚塗りを意識
  • 古いものは使わない

多くの方は、使用量が少ないことが塗りむらの原因になっているそうです。

500円玉くらいが顔全体に塗るのに必要な量と言われています。

日焼け止め使う量思ったもより多い量を使うようにしましょう。

詳しい日焼け止めの選び方や使い方についてはこちらの記事がおすすめです。

日焼け止め
シワ予防に効果的な日焼け止めの選び方
シワ・たるみ予防なら紫外線ケアが大切!効果的な日焼け止めの選び方

みなさん、毎日『日焼け止め』をきちんと塗っていますか?   塗っている方でも「シミができるのを予防するため」と思って使っ ...

続きを見る

肌への負担も考えて日焼け止めを選ぼう!

日焼け止めは、紫外線予防効果が高ければよいというものではありません。

買い物程度の外出で、SPF50なんて高い数値の日焼け止めは必要ありません。

海やプールといった、炎天下でのレジャーやスポーツをする際には、「SPF50、PA++++」といった紫外線を防ぐ効果が高いものが必要です。

日常的には「SPF30、PA++」で十分です。

つまり、行動に合わせて、日焼け止めも使い分けることが大切なんです。

自転車通勤や通学などで、腕の日焼けが気になる方は、腕だけ高い日焼け予防効果の日焼け止めを使用するなど、使い分けをするといいですよ。

Sponsored Link

Sponsored Link

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
emi

emi

化粧品検定1級取得。 30代中頃から自分の肌の変化に悩み、エイジングケアや美白ケアに興味を持つ40代女性です。素肌美人になることを目指して日々奮闘中。

-美白

Copyright© オトナ女子の磨き方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.